RSS | ATOM | SEARCH
愛器メンテナンス2

ギター製作職人という職業があります。

いわゆる弦楽器は彼らの手により作成され、修理もされます。

そしてこれは長年の経験や知識が無いと無理な「職人芸」の領域だったのです。

 

ところが、ドイツでこれを全てオートマチックで行なうという機械が発明されていたのです。

それが「PLEK」

(楽器弾きしか理解できない超マニアックな説明💦)

http://www.cc.rim.or.jp/~tune/plek/plek.html

 

半信半疑だったのですが、私のベースの師匠達がPLEKで調整していると聞き、メンテナンスに出してみることにしました。

 

(今日も「こんなブログ誰が面白いのだ?」と冷静に思いながら書いている初秋の夜)

author:office-hase, category:音楽, 22:57
-, -, - -